本文へスキップ

松浦行政書士事務所に自動車一時抹消登録はお任せ下さい。

お問い合わせはTEL.0297-21-8580

〒302-0118 茨城県守谷市立沢1183−4

◆自動車一時抹消登録サポート茨城県・千葉県・埼玉県対応!!

自動車一時抹消登録はいつでもお気軽にお問い合わせ下さい!!
TEL
0297-21-8580  メール t.matsuura@cap.ocn.ne.jp

自動車一時抹消登録手続

<一時抹消登録>

一時抹消登録手続きとは、車を一時的に使用しなくなったときに、使用を一時停止する手続きです。(道路運送車両法16条)
手続きを行うと一時抹消登録証明書が交付されますので、再登録する場合はその証明書を提出して登録します。もちろん、一時抹消登録手続きの後に解体処分を行って陸運局に解体届けを提出して永久抹消登録ができます。

※永久抹消登録は自動車を解体処分をしてからしか手続きできないので解体処分後でなければ自動車税の還付は受けられません。しかし、一時抹消登録はすぐに手続きは可能なので、自動車税の還付もすぐに受けられますので、永久抹消と一時抹消を迷っている場合は一時抹消を選択してより多くの自動車税の還付を受けた方がお得です。

<一時抹消登録手続き必要書類>

  • 申請書(OCRシート第3号様式の2)所有者本人が直接申請する場合は実印を押印
  • 手数料納付書(自動車検査登録印紙を添付)
  • 印鑑証明書(所有者のもので発行後3ヶ月以内のもの)
  • 自動車検査証(車検証)
  • ナンバープレート
  • 委任状(代理人による申請の場合に限り必要。所有者の実印を押印したもの)

所有者の方の住所・氏名等が、転居・結婚等によって変更となっている場合は別途、変更登録申請が必要となります。詳しくは変更登録のページをご確認ください。(現在登録されている内容からのつながりが確認できる書類

※現在登録されている所有者の方の住所・氏名等が、転居・結婚等によって変わっている場合は、現在登録されている内容からの変更内容が確認できる書類(住民票、住民票の除票、戸籍の附票、戸籍謄(抄)本、商業登記簿謄(抄)本、登記事項証明書)が必要となります。

<手数料>
収入証紙350円


軽自動車一時抹消登録手続

<一時抹消登録必要書類>

  • 申請書(OCRシート軽専用4号書式)
  • 自動車検査証(車検証)
  • 印鑑(所有者の認印)
  • 自動車税・自動車取得税申告書(報告書)
  • ナンバープレート

自動車抹消登録(一時抹消登録)対応地域
<茨城県自動車抹消登録手続き>
守谷市、取手市、常総市、坂東市、つくばみらい市、つくば市、土浦市、石岡市、小美玉市、龍ケ崎市、牛久市、稲敷市、利根町、阿見町、古河市、下妻市、筑西市、境町、五霞町、八千代町、かすみがうら市、桜川市
※その他茨城県地域はお問い合わせ下さい。

<千葉県自動車抹消登録手続き>
柏市、野田市、我孫子市、流山市、流山市、白井市、印西市、栄町、成田市、市川市、船橋市、香取市、市原市、千葉市、習志野市、富里市 ※その他千葉県地域はお問い合わせ下さい。

<埼玉県自動車抹消登録手続き>
さいたま市(浦和区、南区、緑区、中央区、大宮区・北区・西区・見沼区・岩槻区)・越谷市・春日部市・松伏町・吉川市・三郷市・辛手市・杉戸町・草加市・久喜市・八潮市





shop info.事務所情報

松浦行政書士事務所

〒302-0118
茨城県守谷市立沢1183−4
TEL.0297-21-8580
FAX.0297-21-8864
t.matsuura@cap.ocn.ne.jp

車庫証明申請代行はこちらへ
車庫証明申請代行
自動車登録代行はこちらへ
自動車登録代行
自動車一時抹消登録はこちらへ
自動車一時抹消登録
車庫証明申請料金はこちらへ
車庫証明申請代行料金
軽自動車登録代行はこちらへ
軽自動車登録代行
運輸支局等申請関連ページ
自動車移転登録
自動車変更登録
貨物利用運送事業登録
貨物軽自動車運送事業
ナンバープレート料金
茨城運輸支局・検査登録事務所等
千葉運輸支局・検査登録事務所等
埼玉運輸支局・検査登録事務所等
事務所運営ウェブサイト
松浦行政書士事務所
許可申請サポート
会社設立サポート
車庫証明サポート
ブログ行政書士のちょい話